人生を無駄遣いする事に一生を賭ける アラフォーにして未だ落ち着かない男の汗と涙の記録


by Hi6_funwave

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
サーフィン
食べ物
日常

仲間
フリークライミング
トレッキング
スノーボーディング
無駄遣い
手術
ギター
MTB
震災
ロードバイク
未分類

以前の記事

2013年 09月
2013年 06月
2013年 05月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月

フォロー中のブログ

【 alife 】 fr...
東北まったり山行記

LINK

ダツリキラボラトリ主宰のブログダツリキラボラトリ

NY在住ヨコハチさんのブログ
ヨコハチ無限

エクストリームなあかひさんのブログ
imagine your line

福島サーフバカ一代QUESTさんの
サーフィンオデッセイ
QUEST SURF BROTHERS

外部リンク

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2005年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

越えなければならない壁

この週末はまたしても仙台新港にて、凹まされてしまった。
波待ちしてる傍にはSクラス(スペシャルクラス NSAの2級以上くらい)のサーファー多数。
なかなか波は取れないし、取ったところでマエノリされるも鬼のようなダッシュでかるくチギられ、目の前でバシバシリッピング。
 
オレは基本的にマエノリは追いつかれなければOKだと思ってます。マジ、追いつけなかった。

あー、オレって下手ね。サイテーね。

しばらく、新港に通い詰めるかな。

なんか、冬も海にしようかななんて思ったりして。

コレは、そんなオレの心象写真。
e0070552_22405231.jpg
[PR]
by Hi6_funwave | 2005-10-31 22:44 | サーフィン

壊れたオーディオ

昔はラジカセなんて言ってたんだけど、最近の
CD+MD+ラジオのヤツは何て呼んだら良いんだ?
ここ五年くらい使っていた、SONYのヤツが不調だったので買い換えた。
不調箇所
1.MDを抜き取った後も、ひたすらEject動作を繰り返す。

2.左スピーカーからノイズ。

1については、MDをとりあえず挿入しておく事により解消。
2については、
スピーカーのネットワークかな?と。コンデンサでも変えるか。
などと思っていたら、ヘッドホンで聞いているときにも同じ症状が。。。
アンプ部分もやられてる可能性大。

しかたなく、コレを購入。
音質よりも、耐久性に期待してます。
頑張れKENWOOD

というわけで、今「マキシマムザホルモン」で鍛えているところです。

e0070552_2253176.jpg
[PR]
by Hi6_funwave | 2005-10-29 22:06 | 日常

カラーGPS

早速、eTrex レジェンド カラー液晶版を購入したのでレポ。

起動時間 速い。
画面スクロール 速い。
画像 くっきり明瞭。

ご覧のように、三段山ご推薦、札幌のアルパイン パック エキュイップメント製のホルダーにも
ピッタリ収まります。ステキです。
Garmin純正のeTrexホルダーにも入ります。
多少、画面の大きさが変更になってますけど、気にならない程度です。




これで今年も安心して沢に突っ込んでいけるなー。
e0070552_23184292.jpg



な、ワケねーよ。
過去何度か、電池切れに遭遇、軽くパニックになった事のあるオレって痛い。
[PR]
by Hi6_funwave | 2005-10-24 23:20 | 無駄遣い

週末

金曜は早く帰宅したので、早々に爆睡したら、やたらと目が冴えて、朝4時半には車に乗り込む。
日の出も遅くなったなーとぼんやり考えてたら、5時頃に到着。

真っ暗で何も見えやしねぇよ。
もう着替えてる若手サーファーを横目で見つつ、海にはダンパーらしき影。
こんな朝早くから、オレは何をやっているんだと自問自答。
5時半ころ漸く見えるようになった海面を見てため息。
知り合いもやって来て、さらにため息。
若手がなんとかイイ具合に乗ったんで、無理して入る。
見た目よりずっとイイ感じ。結構、つなげるジャン。
と思ったのも1時間程度。10時頃には波数も少なくなり、終了。
昼飯食って、しばし昼寝。オレってダメ人間かも。

 ゆうゆ○館から電話があり、GPSが入荷したとの事。自分に渇を入れるため、ついでに仙台新港に行くことにする。
 さすが新港、波がイイね。とイソイソと着替えて入ったものの、全く乗れません。
見た目よりも悪い。さっぱり乗れないうちに、「そういや車の鍵をかけてないのでは・・・」と気になり、波乗りどころではなくなり、大パーリングして、やっぱオレってダメぽ。と、車に戻る。

鍵はしっかり掛けてあったものの、
あたりはすっかり暗くなり、着替えることにする。
自分も体もすっかり寒くなって、終了っす。

alife@backsideから明日のBBQはどうするのかと電話。
すっかり段取り忘れてるオレはやはりダメ人間です。
結局、雨も降りそうなので中止に。

夜半から雨が土砂降り。風も強い。
朝5時に起きたが、雨は依然止まず、二度寝する。が、結局メシ食って海に向かう。
途中、便意を幾度となく催すがなんとか、ドルフィンスルー。
到着後、知り合いとの挨拶もそこそにトイレに駆け込む。ギリセーフ。
 前日同様、海はナシ具合炸裂のマシーンダンパー。何度か鬼テイクオフで抜けて、いい気になったが、インサイドで巻かれて砂まみれ。
 10時頃まで、ダラダラとサーフィンして帰宅。前日同様、メシ食って寝る。
結局、1時から5時くらいまで爆睡。
これじゃイカンと、市民プールに行って1キロほど泳ぐ。


今朝は海に行く気分じゃなかったけど、朝こんな虹が見えたから行くことにしたんだな。e0070552_23441791.jpg
[PR]
by Hi6_funwave | 2005-10-23 23:47 | サーフィン

サラリーマンの鏡

未だ、会社にいます。
しかし、マダ結構人が残ってるよなー。残業代なんて、出ねーのによ。
オメーらバカかと。(ホント、オメーら負組。オレもその一員。なんとかしてーな。)

オレは電池切れで、ネット見てます。つーか、帰ります。腹減ったんで。
今日は何作るかなー。

パスタだな。近所のスーパーが24時間営業でなくなったので、結構不便。

24時間営業なんかにすると、バカが集まるので良くないとは思う。
よって、我慢する。
なんか、エネルギーの無駄使いじゃねぇーかと思ってたんだよね。

オレの人生は無駄使いしてもいいけど、資源の無駄使いはNGだと思うね。
[PR]
by Hi6_funwave | 2005-10-21 00:26 | 日常

キャリア

一応、設計つー仕事をしている俺なんですけど、最近はもっぱら調整役および部下の管理。
会社内部の各部門との交渉なんかが、激重くて、オレには生理的にあわネェ。
昔から、団体競技が苦手なんだよ。モンクあるかってな具合です。
社内では「いつも不機嫌、悪魔のようなHi6」と評判のオレです。
機嫌が悪いと、壁を殴りつけるわ、椅子と机を蹴ったりと、学園ドラマの不良学生より始末に悪いです。

で、久々に見積もりやるために回路図を書いたりして、エンジニアらしい仕事を久々にすると、これまた激しくてこずる。
トランクスから、いきなり冬用5mmのフルスーツにグローブ、ブーツ、ヘッドキャップ装着の
真冬の海って感じで、オレの設計センスも落ちたなと、めっきり凹まされ撃沈。

そのうえ、朝から問題がマシンガンセットでやって来て、ゲッティングもままならない状況。
頭オーバーのスープをドルフィンして、水面から顔を出したら、目の前で同じサイズの波がブレイク。みたいな感じ。

凹みつつ、脳みそ振り絞って、かつてのイキオイでやろうとするも、課長(別名、鬼の隊長)から相談が。
「この会社、なんとかしねぇとな」ってよ。オイ、オレが相談したいよ「会社辞めていいですか?」ってよ。
いつかこの言葉を言いたいなと思いはじめてから、はや5年が経ったような気がする。

そんなこんなでもうすぐ3回目の年男。

誰かこんなオレに何かください。

病気と借金以外。


アークテリクスのハードシェルなんかがイイです。
[PR]
by Hi6_funwave | 2005-10-20 00:49 | 日常

雪の頂

SnowpeakのBBQグリルを買ったのが、一昨日。
昨日使ってみて、最高に使いやすいことが判明。
ま、値段も高いんですけど。

こうやって、Snowpeakerなるヘビーユーザーが生まれるワケだな。

焚き火台欲しいな。

e0070552_15242.jpg
[PR]
by Hi6_funwave | 2005-10-18 01:06 | 日常

仕事の疲労と遊びの疲労

休日の朝はナゼこんなに早く起きれるのだろうか。
昨日も、朝5時には準備して海に行った。午前中でかなりクタクタにサーフィンし、昼寝したいなと思いながらも、イソイソと先日の竜門小屋にて調子の悪くなったランタンを直しに、ゆうゆ○館へ行く。

どこかで見た車があるなと思いきや、alife@backside。
山のウェアを思案中の様子。
ランタンを直した後も、二人でウェアについて「このジッパーの位置が・・」「この色は山屋ぽっくってイヤだ」と小一時間。
オレが唯一認めるファミレス、「バーミヤン」でメシそしてウダウダトーク。結局3時間近くバーミヤンにてトーク。結局、昼寝はできずにそのまま午後11時に就寝。

本日は波ないと思われるも、朝4時に起床。二度寝にトライするもメイクできず。
BBQの準備をして、5時には出動。で、6時から海に入り、ビーチクリーンの後もサーフィンを
続け5時間経過。ビーチクリーンの仲間と12時ころから芋煮とBBQ開始。
ウダウダ、ビール飲んで、芋煮食って、スケートやって、塩ホルモン焼いて。
そして、4時近くになる。帰宅して、洗濯して、BBQセット洗って、「今、仙台に着いたぜ、迎えに来てくれ Oh, Year」って海外からの客人を宿泊先に届けて、メシ食って。と思ったら午後9時。

あー、今日も疲れた。そして、今日の夕陽は綺麗だったなと。
e0070552_21322188.jpg

[PR]
by Hi6_funwave | 2005-10-16 21:33 | サーフィン

立山

今年は行けないかもしれないな。そんな予感。仕事テンパッてます。e0070552_22543017.jpg
[PR]
by Hi6_funwave | 2005-10-14 22:54 | スノーボーディング

そして朝日

前夜に「凍」を読み終えた、オレはミニマリズムの実践をすべく荷物を厳選する事にした。
着替えとカッパは持たず、食料はフリーズドライ、酒はアードベグを200ccのみ。
天気予報は雨だけど、気にしない。
dakuro兄貴をピックアップし、日暮沢から出発したのは午前9時頃。

予定コースは
1日目:日暮沢 - 竜門山 - 狐穴小屋
2日目:西朝日 - 大朝日 - 小朝日 - 古寺 - ハナヌキ峠 - 日暮沢

初日から予報どおりの雨、登山道は川ですた。
e0070552_0401150.jpg


竜門山の手前ですでに、靴の中には水が溜まりはじめ、履き心地最高(きゃっぽる)です。
カッパを着ていたdakuro兄貴もとっくに満水のご様子
途中、横殴りの雨になり、あえなく竜門小屋にて敗退。靴を逆さにすると、水がどっさり出ます。
ザックの中にも水が溜まり最高です。
着替えはないのでシュラフの中で来たまま乾かすことにする。
流石に、この天候で登ってくるアホは少なく非難小屋はガラ空き。
dakuro兄貴の無駄に大量の食料を分けてもらい、午後7時には就寝。
夜半から未明にかけ、鬼のような風雨に、翌日へのテンション下げまくり。
翌朝5時に、dakuro兄貴手製のホットドッグと味噌汁を頂戴し、
6時に小屋を出発、靴や衣類は乾くはずもなく。orz
そして、オレのデジカメが激しくリセットを繰り返し、昇天。orz
ただ、天気は上昇し、動かぬデジカメを恨めしく何度も電源ON。orz
以下はdakuro兄貴のカメラの映像。
竜門小屋を望む
e0070552_057248.jpg

西朝日に向かうHi6
e0070552_0581510.jpg

そして、大朝日
e0070552_1112858.jpg

調子にのり、小朝日のピークも踏もうと、余計な提案をオレがする。
案の定、ボディーブローのようにこの無駄な提案がキいてくる事になる。

ハナヌキ峠を越えた後は鬼の下り。流石のオレも折れそうになる。OTZ
帰りの運転もあるんで、控えめにゆっくりと道を辿る。
が、濡れた靴は最高に最低。いつ、足の皮がズルムケになるのかとびくびく下りる。

初日は4時間弱。2日目は7時間超の山行きに満足。つーか、しばらく山は行かない。
いやー、ミニマリズムはギリギリのヒリヒリつーか、着替えくらいは持っていくべ。

帰りは、大井沢の温泉につかり、寒河江で「肉そば(冷)=メチャウマ」を食べて終了。
[PR]
by Hi6_funwave | 2005-10-12 01:16 | トレッキング