人生を無駄遣いする事に一生を賭ける アラフォーにして未だ落ち着かない男の汗と涙の記録


by Hi6_funwave

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
サーフィン
食べ物
日常

仲間
フリークライミング
トレッキング
スノーボーディング
無駄遣い
手術
ギター
MTB
震災
ロードバイク
未分類

以前の記事

2013年 09月
2013年 06月
2013年 05月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月

フォロー中のブログ

【 alife 】 fr...
東北まったり山行記

LINK

ダツリキラボラトリ主宰のブログダツリキラボラトリ

NY在住ヨコハチさんのブログ
ヨコハチ無限

エクストリームなあかひさんのブログ
imagine your line

福島サーフバカ一代QUESTさんの
サーフィンオデッセイ
QUEST SURF BROTHERS

外部リンク

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2005年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

八幡平

前夜にS3を誘って、八幡平に向かうことにした。
Snow Surfチーム一行とも合流する予定にした。
ゲレンデを流して、ウォームアップ。SSチームが先に上がったのを追って、茶臼へ。
こちらの無線機はSSチームゆき坊の音声が入るが、俺の声は届かず。
一気に山頂に向かう。茶臼小屋に到着すると、ゆき坊が待っていてくれた。
休憩はナシで、山頂に。
ガイドツアーがいる方向はパスし、適当にトラックの無い斜面を目指しドロップ。
やっぱ、山は気持ちイイ。
帰りは、OK牧場で食事のあと、S3ガイドのもと大沢旅館へ。
e0070552_18193367.jpg

自炊宿or湯治宿のある温泉にハズレ無し
という法則を発見したような気がする。
[PR]
by Hi6_funwave | 2005-12-30 18:04 | スノーボーディング

三連休 3日目

e0070552_23215571.jpgリリー・フランキーの「東京タワー」読みました。前半の不幸なテイストのあるエピソードは、オレにとっては至って普通の話じゃんってワケで何の感動もなく、読みすぎましたが、後半グッとキマシタよ。

そんなわけで、クリスマスイブにすることがなく、本を読んでました。岩手在住の友人にダメ元で「明日、どこかのスキー場に滑りに行かないか?」とメールしたら、是非にというわけでクリスマスはめでたく今年2回目のスノーボードであります。場所は、岩手のローカルスキー場。地元のスポーツ少年団がレストハウスを自宅のように使ってます。(やっぱ、ローカルスキー場はこうでないと)
ゲレンデはガラ空きだし、リフトは誰も並んでないし。
前日から降雪量自体は多くないが、トラックのある非圧雪パウダー斜面を高速(本人談)で飛ばすと、気持ちイイです。

午前でトットと切り上げて、帰る準備をしていたら、Gentem stick代表のTT氏に遭遇。
結構、ナイスガイ。
[PR]
by Hi6_funwave | 2005-12-26 23:22 | 日常

三連休 2日目

とりあえず、ゆっくり起床でサーフィンしに行く。
予想どおりの、風は強いオフショア。テイクオフの瞬間目潰しに遭うなコリャ。
波小せぇー。
デカイのは速い。
波があまり来ないので、ゲッティングは楽勝だが。
ただひたすら波待ちで、すっかり体が冷える。
結局無理して、4時間近く入る。乗ったのは2本じゃねーか。
「いやー、サーフィンってホントに1本が貴重なんだよねー。だから、それが忘れられないっていうかさー。」
ってよく言ったりするが。

いや、オレは忘れたいくらいのショボいライディングでしたよ。


今夜の夕食は”爺”氏から頂いたローストチキン。
とりあえず、モモと手羽はやっつけた。

今夜がクリスマスイブとからしいがオレは知らん。e0070552_19311013.jpg
[PR]
by Hi6_funwave | 2005-12-25 19:31 | 日常

三連休 初日

朝帰りして、寝ます。昼過ぎに起きて、洗濯して、コインランドリーに行き、洗濯物をぶち込み、散髪する。
サーフィンしに行くかと10秒くらい考えたが、alife_backsideからのメールを見て、
「きっと、波は良くない。行くと後悔する」と自分を説得する。
つーか、寒くてそんな気が起きねー。alife_backsideには
「一冬、がっつりサーフィンしねーと、上達しねー。やるっぺし」と、能書きタレたような気がする。
昼飯食って、ギター弾いて、体が鈍りそうなので水泳に行く。
冬は空いているので、水が綺麗でサイコー。
プールを出ると雪だった。
本当に今年は良く降るね。
[PR]
by Hi6_funwave | 2005-12-25 19:18 | 日常

三連休 前夜祭

無駄に三連休でした。
予定は、木曜夜の仙台での飲み会。この歳になって、朝帰りするとは思わなんだ。
1次会、2次会を居酒屋、3次会をロイヤルホストで野郎ばかりでパフェを食うという暴挙。
始発の新幹線を待つ2時間はカラオケボックスでオヤスミ。
当然、隣室の声に起こされ、
「朝の5時にカラオケやってんじゃねーぞ、うるせー馬鹿」
って、カラオケしに来てないオレたちが馬鹿です。切腹。
[PR]
by Hi6_funwave | 2005-12-25 19:06 | 日常

性懲りもなく

e0070552_846735.jpgしつこく、サーフィンネタです。
先週末、早速買ったP社の板のインプレッション。
・やたらと、スピードが出る。
テイクオフそのものが特に早いとは思わないが、テイクオフした後は非常にスピードが乗る。抵抗が少ない。緩やかな(つまり、ホレない)波でも、結構滑っていける。
プルアウトするつもりが、スピードが出すぎてコースターになったり。
浅瀬だったので、結構、ビビッた。

・ドルフィンスルーの時、衝撃が少ない。
ドルフィンのときの反発が少ない。
ブレイクする波の衝撃に身構えていると、スルッとドルフィンスルーが終わっている。
やたらと水の抜けが良いです。スピードが出るという特性と同じ要因かもしれない。
[PR]
by Hi6_funwave | 2005-12-15 00:12 | サーフィン

骨に凍みる寒さ

今日は、本当に寒い。一日中、雪が舞い、夜は空から押さえつけるような寒気が降りてくる。
ウチの会社では、インフルエンザが猛威を篩(ふる)い、急遽、加湿器を据え付けた。
どれだけ効果があるかは疑問だが、何もしないよりはマシかもしれない。

骨に凍みるような寒さで、いつも思い出すのは、初めての仙台の冬のこと。
しこたま、飲んだはずなのに、外をしばらく歩いていると、すっかり酔いが覚めるような気がした。それほど、寒かった記憶がある。今じゃ、何てことないですけどね。
[PR]
by Hi6_funwave | 2005-12-14 00:51 | 日常

積もる雪

昨夜から雪が降り続けていた、そんなに激しくは降らなかったが、今朝の積雪は7,8センチはあった。
今朝の起床は6時半過ぎとやや遅い起床。この積雪の調子なら、スキー場は良いコンディションだなと思う。
でも、今からスノーボードの準備をすると午後になると思ったので諦める。
 明日はどこそこのゲレンデが調子良かっただとかの情報が入りそうで、よっぽどサーフィンに行くのをやめようかと思ったが、結局そう思うだけで、湯をポリタンクに注いで、準備にかかる。

寒い中行ったけど、波は小さい。凹む。
さらに、ブーツを履くときに、ブーツを裂いてしまい落ち込む。
割れない波のあまりのヘボさに知り合い連中ともどもヤケクソになって、
波を追いかけた。まともに乗ったのは、1本かーー。凹む。
帰りに知り合いリコメンドのブーツを購入。しかし、ブーツも年々進化してるね。
履き心地も良いし、フィット感も素晴らしい。
ま、多分3年は持たないですけど。穴が開いたり、裂けたり。

帰宅して、スノーボードの準備をするつもりだったが、メシを食って爆睡。
やっぱ、体は疲れてるようです。
e0070552_035836.jpg
[PR]
by Hi6_funwave | 2005-12-12 00:07 | サーフィン

雪が積もるまで

海に使ってたら、雪が降ってきた。アウトが霞むくらい、この季節はやはり人が少なくて良い。
大して良くない波なので、躊躇っている人も多かった。
この冬初めて、グローブを付けた。
ブーツは滑らなくなるので、気にしないが、グローブは違和感が大きく、スムーズにパドル出来ないし。
しばらくすれば馴れるのだけど、水の抵抗も大きく疲れるのも速い。

先々週は、ドルフィンしても問題なかったが、今日はさすがに、頭の芯が少し痛くなりそうな冷たい海水だった。サーファーズイヤーの兆候があるオレには耳栓が欠かせない。
耳栓していると、ドルフィンの時の痛みが少し緩和されるような気がする。

今年で4年目のセミドライは少し硬くなったように感じる。
来年は作らなければならないなと思う。

海から上がると風は冷たく、雪が顔にまとわりついてきた。
冬のサーフィンで一番辛いのが、終わったあとの着替えじゃないかと思う。

正直、冬にサーフィンするのは利口な奴のする事じゃない。

そんな事をぼんやり考えていた、今日のサーフィン。
[PR]
by Hi6_funwave | 2005-12-10 21:32 | サーフィン

最近遭った芸能人

日曜日の事。渋谷から山手線で品川駅に降りた、エキュート(equit?記憶が曖昧)なる「エキナカ」施設をふらっと、歩いていたら。俳優の「片桐はいり」に遭遇した。
以前もこの人を東京の街のどこかで見かけたことがある。
オレ的には、かなり評価の高い俳優です。ま、舞台を見たことはないですけど。

片桐はいり氏は連れの女性と真剣に会話されていました。
が、となりのテーブルの一般人は、さすが、東京の人と見えて。
「片桐はいり」が隣に居ても、知らん顔っすね。
「片桐はいり」くらいインパクトの強い人が居ると、オレなんか気になって仕方ないっすよ。

なんとなく、「片桐はいり」ってカッコいいと思っているオレはやはり変なのか。
[PR]
by Hi6_funwave | 2005-12-07 00:45 | 日常